Crucial 製 SSD M4 CT128M4SSD2 の不具合につきまして

2012年02月09日

お客様各位

平素より eX.computer ならびにTSUKUMOをご愛用頂き誠にありがとうございます。
先ごろ Crucial(クルーシャル)社より同社製SSD m4 シリーズのファームウェアに不具合があり、長時間使用するとエラーが発生するという問題が告知されました。つきましては、該当部品が搭載されたeX.computer をお買い求め頂いたお客様に不具合の対処方法をご案内しております。

まことにお手数ではございますが下記案内をご一読頂けますようお願い申し上げます。

不具合の詳細

Crucial 製 SSD m4 シリーズにおいて、使用時間が5184 時間に達すると正常に動作しなくなる。

※電源を入れなおすと一時的に使用できるようになりますがすぐに再発します
※この不具合により内部のデータが消えることはありません

不具合の対処方法

Crucial 社が公開している最新のファームウェア(Version 0309)にアップデートすることで解決します。できるだけ早い段階で最新バージョンへアップデートされることを強く推奨いたします。本アップデートによりSSD のデータが消える事はありませんが、作業中のトラブルによりデータが消失する危険があります。重要なデータは必ずバックアップしてから作業して下さい。

・Crucial 社

http://www.crucial.com/

・最新ファームウェア (2.5" Crucial m4 SSD)

http://www.crucial.com/support/firmware.aspx

※eX.computer では容量128GB のCT128M4SSD2 のみ採用しています
※既にお客様で対策済みファームウェアにアップデートされている場合は改めて作業頂く必要はございません
※PC に添付されている構成表のSSD 欄に「Firm.0309」の記載があるものはアップデート済みです
※6月以降出荷の分に関しては全て「0309」以降の新ファームとなっております。(6/21追記)

弊社WEBページで詳しい作業方法をご案内しておりますのであわせてご参照下さい。

・「Crucial 製 SSD M4 シリーズ 不具合対処方法」

//www.tsukumo.co.jp/bto/faq/120001.html

本件に関して不明な点がございましたらeX.computer サポートセンターまでお問い合わせ下さい。

Tel 050-3486-2804
//www.tsukumo.co.jp/ts/hitokoto/sapo.html

このたびは弊社製品でお客様にご迷惑をお掛けしましてまことに申し訳ございませんでした。

今後ともTSUKUMOをよろしくお願い申し上げます。

株式会社プロジェクトホワイト