?ヘルプ eX.computerにはパーツのプロが厳選した高品質パーツのみを使用しています。

eX.computer ヘルプ グラフィックボード

ディスプレイの表示は、ビデオボードに搭載されている「ビデオチップ」の性能によって表示できる密度や色数、動画再生時の滑らかさが決まります。
グラフィックボードは3Dゲームをプレイする時だけでなく、ハイビジョン動画をなめらかに表示する 「動画支援機能」や、複数のモニターを接続して幅広いデスクトップ環境を実現する「マルチモニター」 などの豊富な機能を搭載しています。

グラフィックボード性能比較図

オンボード(標準搭載)のビデオチップでも、インターネットの利用や表計算・ワープロ操作なら十分な性能を 持っていますが、最新の3Dゲームは高いグラフィック性能を要求されるため、各ゲームが推奨する性能以上の グラフィックボードの選択をお薦めします。

グラフィックチップ
←Low
Hight→
パフォーマンス
GeForce® TITAN Black
GTX 780Ti
GTX770
GTX760
GTX660
GTX 750Ti
GTX 750
GTX650
GT620
Radeon™ R9 290X
R9 280X
R9 270X
HD7770
HD6570
NVIDIA ATI
パフォーマンス
3Dゲームを大型のモニタや高解像度、マルチモニター環境で
楽しみたい方にお勧めの上位モデル。
GeForce® GTX TITAN Black
GeForce® GTX 780Ti
GeForce® GTX 770
Radeon™ R9 290X
Radeon™ R9 280X
Radeon™ HD 7970
メインストリーム
3Dゲームをプレイしたい方や、
コンテンツ編集を楽しみたい方にお勧めです。
GeForce® GTX 760
GeForce® GTX 660
GeForce® GTX 750Ti
GeForce® GTX 750
GeForce® GTX 650
Radeon™ R9 270X
Radeon™ HD 7770
ベーシック
DVIで液晶モニタに接続したり、
動画観賞を楽しみたい方にお勧めです。
GeForce® GT620 Radeon™ HD 6570

デュアルディスプレイで作業が格段に快適に


マルチディスプレイ DVI接続ポート グラフィックカードを搭載している場合は2台のディスプレイを接続して デュアルディスプレイ環境をご利用いただけます。デュアルモニタ化する事で、映像系や画像系の ソフトウェア、株取引など、非常に快適にパソコンを使用する事が可能となります。
デュアルディスプレイ環境をご利用の際は、液晶モニタとの一般的な接続方法である DVIポートが2箇所あるグラフィックカードの搭載をお奨めいたします。
(DVI-D または、DVI-I のポートが2つ以上あるグラフィックカード)
【BTO画面】DVI接続を2系統持つグラフィックカードをお選びください

グラフィックカードのビデオメモリについて

ビデオメモリは、ディスプレイに対するビデオ表示用の記憶メモリです。 容量が大きいほど、一度に処理できる量が増えます。また、Windows 7でAeroインターフェースを使う場合や 3Dゲームをプレイする際には大画面になるほど、大容量のビデオメモリを搭載した方がスムーズになります。

グラフィックワークステーション向けグラフィック

NVIDIA Quadro FXシリーズは、もっとも高速なアプリケーション処理性能と、優れたワークステーショングラフィックスクオリティを提供します。NVIDIA Quadro FX GPU は CAD及びデジタルコンテンツクリエーション (DCC)向けアプリケーションにおいて、プロダクション、スタイリング、モデリング、レンダリングなどさまざまなデザインワークフローをより早く、正確に提供することができます。 NVIDIA Quadro FXシリーズ

グラフィックボードのコネクタ説明

DVI端子

DVI端子 液晶ディスプレイなどのデジタル接続対応のディスプレイに、コンピュータから直接でデジタル信号を送ることができる。従来はコンピュータ側にデジタルデータとして蓄えられた画面情報を、一旦アナログ信号に変換してディスプレイに送りだしていました。 DVI端子を使うと変換による信号の劣化がなくなり、画質が向上します。 デジタル伝達用のピンだけを抽出したDVI-Dと、アナログとデジタルの両方の伝達ピンを同梱したDVI-Iの二種類が主流となっています。
画像のコネクタはDVI-D シングルリンク タイプです

HDMI端子

HDMI端子 HDMIは主に家電やAV機器向けのデジタル映像・音声入出力インターフェースの規格です。
やり取りできる映像や音声の品質が高く、伝送中の劣化も無い事からこれからのインターフェースとして注目されています。
またHDMIはバージョンが複数あり、接続する機器との相性により正常に表示されない場合がある為、弊社ではHDMIによる液晶テレビ等との接続はサポート対象外とさせて頂いております、予めご了承ください。

D-sub 15ピン

D-SUB端子 古くからパソコンとモニターを繋ぐケーブルとして用いられてきた接続コネクタ。
コネクタの形状がアルファベットの『D』の形に似ている為、この名前が付いたと言われています。
映像はアナログ信号での接続方法となります。

DisplayPort (DP) 端子 / Mini DisplayPort (Mini DP) 端子

DisplayPort (DP) 端子 DisplayPortは、液晶モニタ等のPC向け映像出力装置の為に設計されたインタフェースの規格です。
家電向けに設計されたHDMI端子と同様に、やり取りできる映像や音声の品質が高く、伝送中の劣化もありません。 特に、3画面以上のモニタ出力を実現する際に使用されるため、これからのインターフェースとして注目されています。
DisplayPortはバージョンが複数あり、接続する機器との相性により正常に出力されない場合がある為、 弊社では音声信号に関するご質問と、変換アダプタの使用に関するご質問はサポート対象外とさせて頂いております、予めご了承ください。

▲ページトップへ戻る
Copyright © Project White Co., Ltd. All rights reserved.