FAQ

ツクモおすすめ情報

BTOパソコン
eX.computer 公式 Facebookページ
PCパーツ
Windows XPの買い替えに オススメのBTOパソコン eX.computerはこちら

Q. Windows7の再インストール

カテゴリ: Windowsの再インストール
タグ: OS再インストールWindows 7
記事番号 [ 110010 ] 
2014/10/13 更新

A. 回答

Windows 7の再インストール手順は、現在インストールされたWindows 7のパーティションをフォーマットして、Windows 7を再インストールする手順となります。本作業を行うことによりハードディスク内のデータおよびプログラムは消去されますので、消えては困るデータがある場合には事前にバックアップをおとり下さい。

準備

Windows7のインストールに行う前に、下記のものをご準備下さい。

  • Windows7のインストールDVD
  • 製品添付のドライバディスク
  • 構成部品一覧リスト

Windows7のインストールに行う前にご準備下さい

インストールの流れ

  1. Windows7のインストール
  2. デバイスドライバのインストール

Windows7のインストール手順

1. インストールDVDを挿入しての直接起動

コンピューターの電源を入れ、光学ドライブへWindows 7のインストールDVDを挿入します。画面に「Press any Key to boot From CD or DVD...」と表示されましたら、表示されている間に「スペース」キーなど何かキーボードのキーを何度か押します。

※Windowsインストールメディアを挿入するタイミングで表示が出てこない場合、そのままコンピューターを再起動し、表示がされたら同様にキーボードの操作をします。以上の手順でインストールDVDから起動しない場合こちらをご確認ください。

2. インストール言語の選択

下記画面になりましたら各項目を確認の上、変更項目がなければそのまま「次へ」をクリックします。(上から、「日本語」「日本語(日本)」「Microsoft IME」「日本語キーボード(106/109キー」の設定です)
インストール言語の選択

3. Windows 7のインストール開始

画面中央部に表示されている「今すぐインストール」をクリックしますと、インストールが開始されます。
Windows7のインストール

4. ライセンス条項の確認

ソフトウェアライセンス条項が表示されますので、お読みいただき、「同意します」にチェックを入れて[次へ]をクリックします。
ライセンス条項の確認

5. インストールの種類の選択

インストール方法の選択画面となります。「新規インストールは(カスタム)」を選択します。 アップグレードインストール は現在ご使用のOSをWindows7にアップグレードする際に選択します。
インストールの種類の選択

6. インストール場所の選択

ここでパーティションの削除の作業を行いますと、削除を行なったパーティション内のデータはすべて消去されます。 削除する前に、大事なデータのバックアップし忘れが無いか、ご確認下さい。

※ここでは500GBのHDDをCドライブ:120GB、Dドライブ:残り容量で分割して、120GBのCドライブにWindowsがインストールされているモデルを例にしています。 ご使用のモデルにあわせて読み替えて操作を行なって下さい。
※100MBのパーティションは、Windowsの起動に使用される特殊なパーティションです。

ウインドウ右下の「ドライブオプション(詳細)(A)」をクリックしますと、下記のような画面に変わります。 Windowsがインストールされているパーティション(下記の場合は120GBのディスク0パーティション2)にカーソルを合わせて「削除(D)」をクリックします。 削除をするかどうか確認の画面が表示されますので「はい」をクリックします。 次に「システムで予約済み」と書かれているパーティション(下記の場合は100MBのディスク0パーティション1)に合わせ、同様に削除を実行します。
パーティションの削除

削除が完了すると、下記のような画面になります。削除したら、「未割り当て領域」にカーソルを合わせて、そのまま「次へ(N)」をクリックします。

※100MBのパーティションとWindowsがインストールされるパーティションは自動的に作成されます。
インストール場所の選択

7. Windows7のインストール先の選択

Windows7のインストール画面となり、数十分間はDVDドライブからHDDへファイルがコピーされインストールが進みます。インストール途中、数回再起動されますがその時には何もしないでください。
Windows7のインストール先の選択

8. ユーザー名とパスワードの設定

下の画面が表示されましたらユーザー名とパスワードの入力を行い[次へ]をクリックします。(ユーザー名は任意の文字、数字になります。)
ユーザー名に基づきコンピュータ名が自動に表示されますが、コンピュータ名を変更したい場合はコンピュータ名を入力します。
ユーザー名とパスワードの設定

パスワード設定をしない場合、そのまま「次へ」を押してください。

9. プロダクトキーの入力

Windowsのプロダクトキー(5文字×5組の25文字分)を入力します。 Windowsがプリインストールされているモデルの場合、プロダクトキーはコンピュータ本体の側面に貼付けております。入力後[次へ]をクリックします。
プロダクトキーの入力

10. 更新プログラムの適用方法

更新プログラムについて適用方法を選択します。通常は「推奨設定を使用する」をクリックします。
更新プログラムの適用方法

11. 時刻と日付の設定

コンピュータの時刻と日付を確認します。ずれている場合には正しい時刻と日付を設定します。設定が完了したら「次へ」をクリックします。
時刻と日付の設定

12. ネットワークの設定

ネットワークに接続されていますと、この画面が表示される場合があります。ご使用の環境にあわせてネットワークの設定を行います。家庭でご利用の場合には「ホームネットワーク」を、会社などでご利用の場合には「社内ネットワーク」を選択してください。

※デバイスドライバをインストールしないとネットワークに接続できない機種の場合には、この画面は表示されませんが、異常ではございません。
ネットワークの設定

13. Windows 7のインストール完了

設定が完了してしばらくしますと、Windows 7のデスクトップ画面が表示されます。デスクトップ画面が表示されましたらWindows 7部分のインストールは完了となります。

この状態では、デバイスドライバがインストールされていないため、画面表示や音声再生、ネットワークの機能が動作しなかったり、動作しても不完全な状態のため、この後に デバイスドライバーのインストールを行って下さい。

カテゴリ: Windowsの再インストール
タグ: OS再インストールWindows 7
記事番号 [ 110010 ] 
2014/10/13 更新
マイクロソフトのよくあるお問い合わせと解決法についてはこちら


Copyright © Project White Co., Ltd. All rights reserved.