BTO パソコンの通販なら TSUKUMO eX.computer

パーツ情報 eX.computerにはパーツのプロが厳選した高品質パーツのみを使用しています。

【徹底調査】最新パソコンはECOで高性能!!

最近の新しいパソコンは性能のみならず省電力性も大幅にアップしています。 eX.computerシリーズでは省エネに配慮した80PLUS BRONZE電源を多くのモデルで採用するなどパソコンでできるECOにいち早く対応しています。
今回、Windows XPを搭載した約5年前のパソコンと、Windows 7搭載の最新パソコンを徹底比較してみました。

約5年前の古いパソコンと比較して消費電力大幅ダウン!

○比較環境 (約5年前のパソコン)
旧世代PC 1 旧世代PC 2
CPU Intel Pentium D 805(TDP95W) Intel Pentium D 950(TDP130W)
チップセット Intel 945G チップセット
メモリ 2GB(1GBX2) ←当時より増設
電源 480W電源
HDD 160GB
OS Windows XP(SP3) ←最新のSP3で計測
○最新スペックのパソコン
  最新型PC 1
最新型PC 2
CPU 第2世代 インテル
Corei5-2400
第2世代 インテル
Corei7-2600K
チップセット インテル H67チップセット (H67MA-S01)
メモリ 4GB(2GBX2)
電源 500W 80PLUS電源
HDD 2TB
OS Windows 7 SP1
計測結果
消費電力比較グラフ

Pentium D 950(旧)とCore i5-2400(新)に着目して比較してみると Windows起動時で約60%、アイドル時約74%、ベンチマーク測定時で約66% まで消費電力が抑えられています。特に通常使用時に近い低負荷、アイドル時の省電力性能は目を見張るものがあります。


※アイドル時:何も作業をしていない状態  ※ベンチマーク測定時:複雑な処理をしている状態


電気代もこんなにお得!!

実際に電気料金がどれくらいになるのか比較してみました。一般的な事務作業などアイドル状態が多い状況を想定して計算しています。

  PentiumD 950搭載パソコン
Core i5-2400搭載パソコン
消費電力 128W 31W
使用状況 東京電力管内 1日8時間アイドルにて1年間使用時
電気代 約8,427円 約2,041円

  ⇒ 年間6,386円も電気代を節約!!

省電力でも性能は大幅アップ!

最新PCは消費電力が下がったのに性能は大幅アップ!性能測定用に使用したFFベンチで約2倍、Superπ(円周率を計算するソフト)では計算時間が約1/3(性能3倍)という結果が出ました。

FF11ベンチマーク(Low計測)
FF11ベンチマーク比較
Superπ (3355万桁)計算時
SuperPIベンチマーク比較

最新パソコンはエコで高性能!節電が必要な今こそ、地球に優しい最新パソコンへの買い替えをおすすめします。

※測定値は一例です。お買い求めいただいた構成により大きく数値が異なる場合があります。


エコからハイエンドまで

Copyright © Project White Co., Ltd. All rights reserved.